すばらです!~咲‐saki‐応援ブログ~

咲‐saki‐応援ブログと題しまして、咲‐saki‐に関する色々な「すばらっ!」なことを紹介したりしていきますよ~

2013年03月

ついに第4回となります咲-Saki-的心理テスト
今回はリクエストをもらっていました、
私のキャラソートでも2位を獲得した・・・末原恭子ちゃんです!
取材は赤阪郁乃さんに行っていただきました!
それではどうぞ!

郁乃「末原ちゃ~ん、ちょ~っと時間あらへん~?」

恭子「なんですか?代行」

郁乃「ちょ~っと質問に答えてほしいんやけど~」

恭子「・・・・またなんかヘンなこと考えてませんか・・・?」

郁乃「いやぁ~んそんなこと言わんて~今回は私は頼まれただけやしぃ~」

恭子「・・・・・まぁ少しだけならええです」

郁乃「簡単な心理テストみたいなもんやから~」

郁乃「じゃ~行くで~第一問!」
                         
                  
              
郁乃「しゅ~りょ~ありがと~ございました~」

恭子「あれ?ホントに簡単でしたね」

郁乃「あ~質問つくった人が基本ダルがりやから~」

郁乃「今回は8問で力尽きたみたいよ~」

恭子「さいですか・・・ほな私は行きますよ・・・」

郁乃「は~い、ありがとな~」

郁乃「フフフ・・・・これを送れば・・・」

郁乃「もしもし~仕事おわったで~・・・え?司会やってほしい?」

郁乃「う~ん・・・しゃ~ないな~じゃあ~アレもうひとつ追加でな~」
続きを読む

今回も妄想前回!喘息前進!です

喘息はわざとです。理由はごにょごにょ
お久しぶりです!
一週間もなにやってたかというと、怜ちゃんと寝てました。
そのせいで、先々週の書け麻で負けたのに記事更新できずです。

さて今回のお題は
・一発ツモ
・美穂子さんは能力者か否か
・咲-Saki- と焼き鳥

この3つです。この対局は私以外のお三方が一発ツモをしまくった挙句、
私は焼き鳥だったということで、見事に傷を抉ってくれるすばらなお題ですね!
美穂子さんについても考察したいのですが、
折角怜と寝たのだから怜を出さざるを得ない「一発ツモ」で行きます!
それではお題を下さったブログ様の紹介からどうぞ!

提供お題「一発ツモ」 迷子の坊やのみちくさ日記 様
相変わらずの、恐ろしい強運と、洗練された打牌で綺麗に私を飛ばし、
さらに一位を捲るという離れ技をやられた方。
今回は人気シリーズ、「道筋理論」です。今回は淡にまつわる色々、
淡VS姉帯さん とか、竜華(ていうか半分怜)が和了れた訳などを考察&説明
していらっしゃいます。相変わらずわかりやすい。私もこういうの書きたいです!

提供お題「美穂子さんは能力者か否か」 るびーとさふぁいあ 様
膝枕が気持ちよさそうなキャラ8位入賞おめでとう!記事です。
おまけ?なのかはわかりませんが、美穂子さんの良いところを挙げております。
愛が伝わってくる文章。すばらです!結構ほとばしる熱いパトスを文に表すのって
難しいんですよ。しかしこれは、愛が伝わってくる、すばらです!
あと、私が怜ちゃんと寝てた間も毎日更新していてすごいな、と僕は思いました。

提供お題「咲-Saki-と焼き鳥」 すばらな人生 様
クハハすばらさんです。ええ、誰が何と言おうとクハハさんです。
相変わらずの溢れるユーモア。すばら!あ、記事でした。
今回ご紹介するのはコチラ、「白糸台と新道寺を魔物で表現」
高等すぎる・・・私はドラクエはあまり詳しくない(物心ついたときからテイルズ派)
ので、誰がどれだか分らなかったんですが、ドラクエに自信のある方!
ぜひ当てに行ってみてはいかがでしょう?

それでは本題行きます!
続きを読む

(今回は、迷子の坊やのみちくさ日記様の記事を参考にさせて頂きました。)
こんにちはやら、こんばんはやら
というかお久しぶりです。
ちなみにタイトルは前回と同様に、お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、
銀魂(著:空知英秋)から。あれのサブタイはセンスが凄い。

さて、先日「書け麻b版(仮)」が行われたのですが、
あと一回連敗すると一回休みという条件の下、 
何とか2位で、ペナルティは逃れることができました!!
その時はちょうど2卓立ちまして、私が入らせて頂いた卓は
私、 おもちゃのおもち 様 すばらな人生 様 Black and White 様
この卓。

それでは、今回の検討(になっているのかは別のお話)の仕方説明。

簡単に言うと半SS闘牌SS方式で、その卓での闘牌をなぞって
検討するのですが、ほとんどおさらいと感想になってます・・・
そこのところははご了承ください。
なお今回は
その卓のブロガーさんを、その時の打ち方として一番近かったであろうキャラに置き換えて、解説しちゃいます。

今回は

私→松実玄
打ち方:ドラで打点を高めにしていく。わりと振り込む

すばらな人生様→宮永照
打ち方:連荘連荘怒涛の連荘。ツモ運が高い

おもちゃのおもち様→園城寺怜
打ち方:リーチ一発、テンパイ後すぐに待ち牌が出ることが多い

Black and White様→滝見春
打ち方:強固な守備。振り込みは少ない。


ざっくり例えるとこんな感じかな?
正直ドラ麻雀だったとは言ってもクロチャーほどじゃない上、
全局ドラがあったわけでもなく、
まずお前クロチャーほど強くないだろって話ですが、
他に該当キャラも見当たらなかったため(主に私が振り込み過ぎてるせい)
これでいっちゃいます。


続きを読む

ともきーイェイ♪
ともたんイェイより語呂がいいと思う。
ということで、今回もやってきました恒例のヘッダ変更ですが、

智紀誕生日
無事完成しました!
シンプルながら、なかなか分かりやすく出来たのではないでしょうか?(自己満足)
今日は龍門渕家では盛大なパーティーが開かれているのでしょう。
それでは、
以下コメント返し

>私の好きな小説のなかに「一つ、怪物は言葉を喋ってはならない」というのがあるのですが、ここからも照に試合中に最小限の発音しかさせないことも強さを際立たせている一因なのかもしれない
 一つ、怪物は言葉を喋ってはならない。
二つ、怪物は正体不明でなければならない
三つ-ー怪物は、不死身でなければ意味がない

「空の境界」ですね。 原作・アニメ共に大好きな作品の一つです。
たしかに照は二位の憩ちゃんをして、 「人間じゃない」ので、
妹はいない←正体不明、負けない←不死身、そして、喋らない。
対局中に限って言えば、照は怪物と言って支障ないですね。
そういえば、咲さんもそこまでは喋りませんね。

>なお、試合以外では連続お菓子食いが激しい模様 
リザベーションの解説時の照側の減り具合がまさに王者・・・ 
だがそれがいい!!
お菓子を食べる照の可愛さ・・・これは何物にも代えがたい、
目の前で照が菓子を食すのを邪魔されそうならどうするか!
命を賭して守ろうではないか!

なんか取りみだしました。ごめんなさいです・・・


>皆可愛いからしょうがないね
ざっつらいと!その通りでございます。
 
みんな違ってみんな良い。

>まぁ、もちろん玄ちゃんです
クロチャーは清楚とアホの子が両方楽しめて、おもちもおっきくて、かわいい
超優良物件ですね。
しかし、あえて照玄を支持しよう最新の照玄

ん?今ワカメと付き合うっていったよね? 
ワカメ良い人だろ!いいかげんにしろ!
精神がまともならそれは美少女らしい。
ワカメは普通に美少女だが・・・
> 私はワハハ派です。ワハハ派。
笑顔の絶えない幸せな家庭が築ける(テンプレ)

> 
照ちゃんは僕の嫁だから
皆の嫁であり、クロチャーの婿であ(ry

咲さんかわいい!
文学美少女咲ちゃんは大好き。
咲さんは本気で怖いと思ったことがある。かわいいけど

私はかおりんですね。
かおりんは天然おもちで、ビビり気味なところが絶妙にかわいいですよね。
赤眼鏡が完璧に似合う貴重なキャラでもある。

> 
愛宕ネキとすこやんが壮絶な一位争いを繰り返し、最終的にすこやんに落ち着く形
すこやん好きは珍しいですね!
実際アラフォーどころか本当に高校か大学で通る童顔ですよね
愛宕ネキとすこやんの一位争いが麻雀だったら恐ろしい事に・・・・

>末原ちゃんが2位とは、仲良くできそうです!
あの咲-Saki-×野球に精力的に取り組んでいらっしゃるブログの管理人さんですね。
SB含め是非仲良くしていただきたいです。ついでに相互リンクどうですか?(チラッ

>小走先輩で決まり!!
小走先輩はにわか可愛いとは良く言いますが、個性が強いですよね。
初瀬同様作品が作品ならメインキャラであることは間違いない。


皆様、沢山のコメント本当にすばらです!
気が向いたらこれからもコメント残して行って下さるとうれしいです。
それでは~ 

このページのトップヘ