最後のお題です。
咲-Saki-のキャラが将棋やチェスなどをやったら・・・・というものです。
まず前提として、将棋やチェス、囲碁漫画は、麻雀に比べて 作品数が少ないですよね?
あれはなぜか、ということについてです。
麻雀は、効率なんかを考えながら打たなければいけないため、非常に頭を使います。
その一方で、たくさんの役があり運の要素が強いゲームであることも事実です。
天和や2巡目、3巡目リーチなどは運が良かったといっていいでしょう。
しかし、将棋やチェスは、同じ条件で対戦をするので全くと言っていいほど運は絡んできません。
また役もないので、嶺上開花や海底撈月といった見た目に派手で分かりやすい必殺技や、能力を 
考えづらく、見た目も地味になりがちです。
チェスのキャスリングターンなど、特殊手と呼ばれる駒の進め方はありますが、勝敗に直接関わらせづらく、
それで勝利したとしても説得力に欠けるので、やはり麻雀の「得意な役」のように派手さに欠けます。
このため、将棋漫画などは、心理描写が相当細かかったり、戦っている様子に派手さを持たせなければ、まず売れないので 、書くのが難しいと言われています。 
ここまでで、なにが言いたいかというと咲-Saki-キャラの能力は、他のゲームではまず通用しません。

それでは、 将棋・チェスなどで、強そうなキャラを考察してみます。
加治木ゆみ
img_540860_7236417_0
状況判断、適応能力が必要な将棋などでは、
咲-Saki-キャラ一強いのではないでしょうか?
咲さんの嶺上開花を見て、すぐに槍槓をしにいった状況適応能力は、このようなゲーム
でも最も使えるスキルだと思います。 
咲さんへの差し込みなども状況判断力があればこそのものかと・・・

福路美穂子
福路美穂子2
状況判断力が他キャラをぶち抜いてますよね。
やはり、差し込みができる人は、状況判断や先を読むという点で強いと思います


弘世菫
32
菫さんは、将棋やチェスのおいての先を読む、ということに優れていると思われます。
シャープシュートは、狙った相手が捨ててくる牌を予測して手造りをしていると思われますので、
相手が、どうでるかを予測できるというのは、凄い強みだと思います。

宮永咲
宮永咲02
作中の描写の限りでは、純粋に頭の回転が速いです。
プラマイゼロにするというのも、状況に適応した打ち方が必要になってきますよね。

あとは、純粋に頭がキレる人達でしょうか?
竹井久、末原恭子、新子憧、船久保浩子、白水哩などの人達は、
頭の回転が早そうですね。(ガイトさんも強そう)

お次は麻雀では強いけどこちらでは弱体化するであろう人達です
(現在描写されているシーンだけで確実に弱いと思われる人達)

松実玄
20120501020306441
ほぼ確信的。まずドラという概念がなく基本的知能勝負になるので、
ずいぶん弱体化すると思われます。

亦野誠子
7b91a93f0d9250be88b6c5c6cc26ca64
能力も意味をなさず、基礎的な頭の回転もそこまで早いとは思えないです。

江口セーラ
sakiachiga#13r2
将棋なんかでは、素直に駒を進める人ほど取られやすく、積まれます。
ゲームとの相性が悪いと思われます。

園城寺怜
園城寺怜01
激弱・・・・とまでは行かないと思いますが。1巡先が見えても、将棋なんかでは、
全く意味がない、(相手の手を見てから自分の行動を決めるため)

このように弱体化するのは、純粋なキャラや、わりと能力頼りのキャラかと
思われます。

これにて考察終わり!3つはさすがに疲れました。それでもこれからあるside-Bにも参加しますよ。
・・・・ラスになんなければいいなぁ・・・・


追記
フナQの名前を訂正しました。恒子→浩子
昨日の書け麻side-Bでまた4位だったので、
コメ返しなどは、また今度やらせていただきます。