こんにちは。とりあえずこれから、
三尋木プロ誕生日おめでとうございます!!

2月23日は三尋木咏プロの誕生日!ということで、
たぶん皆さんが考えたことがある(別ブログで既にやっている可能性も高い)
「三尋木プロの着物」について、

ちょっと考えてみましょう。
既にやっている方がいらっしゃったらスミマセン。


三尋木プロの特徴と言えば、口調、口癖、そしてちっこい着物 ですが、
16210593-s

なぜ着物?と思いません? 

これはたしか原作でも明言されていなかったはず・・・
明言されていたらゴメンナサイ。妄言とでも受け取ってください。

ということで仮説立てていきます。 
1.三尋木プロ良家のお嬢様説

まぁ妥当なところかと思うんですが、
つまり、京都かどこかの和風な家の生まれなのでは?ということです。
ちょっと色をいじって和風っぽく変えてみると・・・

9324848d
普通に上品です。
雰囲気的には、幕末の皇女&将軍の嫁「和宮(かずのみや)」っぽい感じ。
漂う気品とは裏腹な、お転婆さが特に。

何が言いたいかというと、歴史モノの作品でも通用すると思うということです。

それにしても咏ちゃんは天使ですね。

これで実家が着物店で、なんでいつも着物なの?って聞いたら
「ん~?ウチが着物売ってるからねぃ、ただの宣伝だぜ~?」
とか言われたら、親孝行さとそれを恥ずかしがらない姿に萌え死ぬ自身ありますよ。

逆に普段飄々としている咏ちゃんが、「じ・・実家の宣伝・・・」とか小声で、

恥ずかしがりながら言っても全然アリです。どっちも想像するだけで可愛いZE☆


2.三尋木プロ実は身長にコンプレックス説

もう一度三尋木プロの体系をおさらい
1344847756608
145cm 37kg
ちっさ!!そして軽ッ!! こじんまりとして可愛い咏ちゃんですが、
145cmというと、小学校中学年か高学年くらい、人によって中学くらいまで、
程度の小ささ。だいたいの女性は小学校高学年には150cmくらいはあるものです。

つまり!24歳の三尋木プロは、
実は周りの同年齢との身長差を気にしているのではないでしょうか?
普段飄々としてる人が抱えたコンプレックスとか凄い好みなんですが、
コホン!さて、
145cmでまともに着ることができる服は、オーダーメイド以外では子供用以外
ほとんどありません。今の子供服はやけにマセてるの多いですが、
(胡桃が着用しているようなのは、マセた子供服だと思われます)

三尋木プロは外出時は着物を着用しているようですし、
案外、子供服を着たくなくて基本オーダーの着物を着ているのでは?

周りは、「普通のも着ろ!」と言っているのに意地を張っていたりすると、

個人的には、もう最高です。




よって、三尋木プロが着物を着ているのは
上記ふたつのどちらかの理由だと思います。
個人的には、2だと嬉しい。


それでは今回はこのへんで、次回は何するか未定。

連日心理テストは疲れるので、別の何かだと思われます。
それでは、妄言にお付き合いくださりすばらでしたっ!!