とある研究家の手記

〇〇年△△月××日

ワハ衣とは・・・・
咲-Saki-SS界で最も恐れられる存在。(ヤンデレ咲さんもそれはそれでこわいが)
ワハハこと蒲原智美、衣こと天江衣のコンビがメインのSSにつけられるジャンル。 
それらのSSでは俗に言うハッピーエンドやグッドエンドになることが少なく、
その代わりに、ワハハ&衣が死ぬ、他キャラを巻き込んで死ぬ、不幸を呼びこむ
といったバッドエンド、デッドエンドがそのほとんどを占めている。

なお、すばらな人生 様 の管理人である、ワハハすばらさんは、
以前行われた、咲-Saki-ドラフト会議のテスト版において、
上記の蒲原智美、天江衣を二人とも指名する(他の人に不幸がおとずれるのを防ぐ)
という漢気あふれる、指名を見せた。
 

このように、咲-Saki-SS界では「ヘルカイザー 」「咲さん」などと並び、
不幸の訪れを知らせる、キーワードとなってしまっている。
そこで、私はひとつの仮説を立てた。

「ワハ衣」と言う名前が死の象徴として、語呂が悪いのではないか?

その理由だが、
虫には「ハゴロモ科」という物が存在する。
そして、その中の一つが「琵琶羽衣」(ビワハゴロモ)である。
ツノゼミの仲間ににあたる昆虫である。
 
そして、皆さまも周知のことと思うが、セミといえば、成虫として、生きられるのが七日と言われ、ヒグラシの鳴き声などは、切なさと儚さの象徴といえるだろう。

つまり、「ワハゴロモ」という名前自体が儚い終わりの象徴であり、
短命を告げるサインとなっているのではないだろうか?
しかし、あくまで、「ツノゼミの仲間」であり、七日以上生きる個体がほとんどである。

それでは、なぜワハ衣の不幸は止まらないのか?
昆虫と言う事はスバラオオクワガタにも関係があるのか?


私はこれからも、研究を続けていこうと思う。


さきがやばい        



     そんな血文字らしきものでページは途切れていた。         


 
ということで、小ネタらしき(自分では小ネタだと思っている)なにかでした。
ビワハゴロモで、ワハ衣とか強引過ぎましたね。


ところで、ふと目にしてしまったのですがガイトさんの声優が決まったみたいですね。

日笠陽子さんとのことらしい。
どんな感じなのか聞けていないのですが、
ガイトさんみたいな凛々しい系は日笠さんの十八番ともいえるので、
たぶんあっているのでしょう 。ニコニコ動画及び、バンダイチャンネルの放送までは
妄想するしかないのです。 
たぶんあんな凛々しい声で・・・・フフフフフ

コホン・・・
個人的にはラーメン親善大使ことダヴァンさんあたりにくると予想していたのですが、
ガイトさんにきましたか~
正直、すげぇ聞きたい。はやく見たい。

最終話のサプライズはこれだったのかな?

ということで、
以下コメ返し


>ガチャ作成者の竜宮と申しますん。 

作成者ということもありましていろんな方の結果を見せてもらいましたが
正直言ってこの確率は異常ですww 

さきさき♪♪ 様の管理人様でしたか!!
ドラフト記事にガチャ制作に・・・・すごいですね!!
制作者に確率が異常と言われるとすごく嬉しいですね。
咏ちゃんに照さんとキャラソートの上位陣が来てすごく嬉しかったのです。
なにはともあれ、すばらな診断を作ってくださりありがとうございます!
毎日楽しませてもらっています。今日の結果は

[阿知賀の大将]高鴨穏乃(SR)

戒能良子(R)
三尋木咏(R)

国広一(R)

露出狂が2にプロが2
うん。いい塩梅ですね。

>ちなみに絶対王者は全92種の中で2番目の強さという設定になっております 
最強は・・・お察しください(( 

猫耳とスク水が似合うアラフォー(実家暮らし)さん・・・・・
怖い(こなみ)