すばらです!~咲‐saki‐応援ブログ~

咲‐saki‐応援ブログと題しまして、咲‐saki‐に関する色々な「すばらっ!」なことを紹介したりしていきますよ~

カテゴリ:咲-Saki-考察

とある研究家の手記

〇〇年△△月××日

ワハ衣とは・・・・
咲-Saki-SS界で最も恐れられる存在。(ヤンデレ咲さんもそれはそれでこわいが)
ワハハこと蒲原智美、衣こと天江衣のコンビがメインのSSにつけられるジャンル。 
それらのSSでは俗に言うハッピーエンドやグッドエンドになることが少なく、
その代わりに、ワハハ&衣が死ぬ、他キャラを巻き込んで死ぬ、不幸を呼びこむ
といったバッドエンド、デッドエンドがそのほとんどを占めている。

なお、すばらな人生 様 の管理人である、ワハハすばらさんは、
以前行われた、咲-Saki-ドラフト会議のテスト版において、
上記の蒲原智美、天江衣を二人とも指名する(他の人に不幸がおとずれるのを防ぐ)
という漢気あふれる、指名を見せた。
 

このように、咲-Saki-SS界では「ヘルカイザー 」「咲さん」などと並び、
不幸の訪れを知らせる、キーワードとなってしまっている。
そこで、私はひとつの仮説を立てた。

「ワハ衣」と言う名前が死の象徴として、語呂が悪いのではないか?

その理由だが、
虫には「ハゴロモ科」という物が存在する。
そして、その中の一つが「琵琶羽衣」(ビワハゴロモ)である。
ツノゼミの仲間ににあたる昆虫である。
 
そして、皆さまも周知のことと思うが、セミといえば、成虫として、生きられるのが七日と言われ、ヒグラシの鳴き声などは、切なさと儚さの象徴といえるだろう。

つまり、「ワハゴロモ」という名前自体が儚い終わりの象徴であり、
短命を告げるサインとなっているのではないだろうか?
しかし、あくまで、「ツノゼミの仲間」であり、七日以上生きる個体がほとんどである。

それでは、なぜワハ衣の不幸は止まらないのか?
昆虫と言う事はスバラオオクワガタにも関係があるのか?


私はこれからも、研究を続けていこうと思う。


さきがやばい        



     そんな血文字らしきものでページは途切れていた。         


 続きを読む

最初に、染谷まこ様、時間がなくなぜか一人だけヘッダ変更かなわず、
誠に申し訳ございませんでした。いつか、挽回したいと思います。
それでは、先にコメ返しから。

>wikiで調べてみたら、確かに5月5日誕生日の二次キャラ多過ぎですねw 
ルフィとかゴンさんとかの有名どころに紛れて、
我らが染谷先輩もちゃんと記載されていたのは嬉しかったw 

ルフィも5月5日なんですか!?それは初めて知りました。
5月5日は覚えやすいのでキャラの誕生日に選ばれやすいのでは?という説。
 

> 
私も3部作を読み、
監督を含めた混合チームが絆を強くしていく過程や個性を掴んだやりとり、
チームのために戦う闘牌の熱さにグッと来たため、何度も読み返していたところでした。

読み返したくなるSSでしたよね、時間を掛けて読む価値って凄いと思います。 
ところが、先日、掲載していたえすえすーMixさんの所に
繋がらなくなっているようなんです

私も本当にお世話になっていたまとめブログ様なので、残念でした。
欲を言うとぜひ復活してほしい所です。
>それこそ咲の劇場版とか、OVAとかで映像化してほしい内容だったと思います。
ボリューム的には劇場版が良いと思います。本当に完成度の高いSSでした。
いつか、再び見る事ができるのを心待ちにしています。


>カツ丼ってすごいんだなあ。 
カツ丼さんがカツ丼を食べるわけだぜ…! 
ええ、そりゃあ「勝ち」を象徴した、純日本生まれの食べ物ですから。
そりゃあライジングサンもでます。
すばらなSSでしたよ!
ありがとうございます!!少しでも楽しんでもらえて幸いです。

以下はメッセージより、一部抜粋させて頂きます。 

>面白かったので次があれば期待しております!

重ねてお礼を申し上げます。
次回作は、ムダヅモネタで書くか、ムダヅモ要素を消すかですかね。
藤田プロの誕生日
に合わせて書けたらいいなと思っております。 


皆さま、コメントすばらです!!
コメントの力はホントに凄いと思います。やる気が出ますね! 


*以下、妄想垂れ流し*
 
 
皆さま、 
FATALiZER(フェイタライザー)という作品を知っていますでしょうか?
4861270146
こちらです。知っている方も多いと思いますが、
小林立先生の過去作で、学生時代の作品です。
この作品には、後の咲-Saki-に受け継がれた事項がいくつかあります。


 
続きを読む

はい。例によって例の如く、また書け麻で負けてしまいました。
もう書け麻の合間に自分のブログ書いてる錯覚にすら陥ってきます。
今回頂いたお題は、今回書くお題。
そして、「藤田プロの学生時代 」「藤田プロ カツ丼」とのこと。
みんな藤田プロ大好きだね!一応プロ勢じゃ年下の方だもんね!
私は藤田プロは髪型変えたら化けると思います。
こちらは一応、SSっぽいものを作ろうと思っておりますので、しばしお待ちください。 


それでは今回のお題を提供して下さったブログ様達を紹介していきます。
提供お題「咲-Saki-キャラで本当に結婚できなさそうな子」 めんたんぴん様
ヘッダのハギヨシがホモ臭を醸し出すブログ様です。
絵特化ブログというわけではないですが、すばらっ!な絵を描いていらっしゃいます。
霞さんとか雰囲気が私好みです。
そして、こちらのブログ様の圧倒的特徴。それは記事の着眼点、
そして、華麗に決められる手のひら返しでしょう。
大沼プロ=咲-Saki-1の萌えキャラ とかこの方以外考えつきませんね。
さて、最新記事はアコチャー天使という内容。
アコチャーマジ天使。憧は結構美少女扱いをされてますよね。
和は漫画版はそうあって(マスコミが群がって)然るべきなんですが、アニメ版は無愛想すぎる。
そして咲さんにだけデレるからレズのレッテルを貼られるのだと思います。

提供お題「藤田プロ、学生時代」 ああ、あの牌?様
ネタと考察がどっちも高水準ですばらっ!
ひとつのブログで二粒も三粒も楽しめます。
私もこういう感じに書けたらどんなにいいか・・
今回の記事は、松実家イタリア人説。
このブログ様はネタにも根拠と証拠を突き出して解決と言う刑事の鏡のような
ことをしていらっしゃいますが、今回のイタリア人説、
ありえないとわかっていながら思わず納得してしまいます。
ここまで要素と松実家を繋げるのは凄いと思う(こなみ)
余談ですが、パンツ記事には感服いたしました・・・・
NAGANOスタイルを下半身だけアップとか、勇者やないですか・・・

提供お題「藤田プロ、カツ丼」 SSS(咲SS)感想ブログ様
感想ブログの感想を書かせて頂きます。パートつー
今回紹介してらっしゃるのは、一「百合接客選手権!」 というSS
やはり特筆すべきはこの絶妙なネタバレ感。
前回紹介させていただいた時も言いましたが、たしかに軽いネタバレだが、
読んでない人は読みたくなり、一度読んだ人もまた読みたくなる。
そんな絶妙なネタバレ感。これはすばらとしかいいようがないですね。
紹介されているSSの方ですが、このSSは一種の「可能性の提示」なのかなと、
このSSで新しいカップリングに目覚めた方も多いのではないでしょうか?


紹介はここまで、それでは、お題の方をどうぞ!



 
続きを読む

ということで、3つめのお題。最後になりますが「兄弟の多そうな咲-Saki-キャラ」
です。それでは、お題を下さったブログ様の紹介から。
 

提供お題「兄弟の多そうな咲-Saki-キャラ」 雀々楽しんでいくのだよっ 様
 
ブログに入った瞬間、すばらっ!なトップ画が迎えてくれるこのブログ。
管理人のももてんさんはいろんなブログ様にトップ画を提供していらっしゃいます。
記事本文は料理番組から生まれた新カプ、洋榎×和について、
接点ないね。記事でおっしゃられていますが、絹ちゃんを経由すればどうにか・・・・
しかし、基本クールな和と、ザ・関西のおばちゃん人な洋榎ネキ、
うるさ元気系×クールとくれば、カップリング的には王道すぎますね。
そしてさりげないシロシロカップリングの宣伝。うむ、ぬかりない。
そして思ったのですが、コメ返しがすごい上手い。コメ返しすばら。
私はコメ返し(というかコミュニケーションが)が苦手なタイプなので、羨ましいですね。
 
そんなブログ様から頂いたお題。スタートです。
ちなみに池田は公式なので抜きらしい。 
続きを読む

今回も妄想前回!喘息前進!です

喘息はわざとです。理由はごにょごにょ
お久しぶりです!
一週間もなにやってたかというと、怜ちゃんと寝てました。
そのせいで、先々週の書け麻で負けたのに記事更新できずです。

さて今回のお題は
・一発ツモ
・美穂子さんは能力者か否か
・咲-Saki- と焼き鳥

この3つです。この対局は私以外のお三方が一発ツモをしまくった挙句、
私は焼き鳥だったということで、見事に傷を抉ってくれるすばらなお題ですね!
美穂子さんについても考察したいのですが、
折角怜と寝たのだから怜を出さざるを得ない「一発ツモ」で行きます!
それではお題を下さったブログ様の紹介からどうぞ!

提供お題「一発ツモ」 迷子の坊やのみちくさ日記 様
相変わらずの、恐ろしい強運と、洗練された打牌で綺麗に私を飛ばし、
さらに一位を捲るという離れ技をやられた方。
今回は人気シリーズ、「道筋理論」です。今回は淡にまつわる色々、
淡VS姉帯さん とか、竜華(ていうか半分怜)が和了れた訳などを考察&説明
していらっしゃいます。相変わらずわかりやすい。私もこういうの書きたいです!

提供お題「美穂子さんは能力者か否か」 るびーとさふぁいあ 様
膝枕が気持ちよさそうなキャラ8位入賞おめでとう!記事です。
おまけ?なのかはわかりませんが、美穂子さんの良いところを挙げております。
愛が伝わってくる文章。すばらです!結構ほとばしる熱いパトスを文に表すのって
難しいんですよ。しかしこれは、愛が伝わってくる、すばらです!
あと、私が怜ちゃんと寝てた間も毎日更新していてすごいな、と僕は思いました。

提供お題「咲-Saki-と焼き鳥」 すばらな人生 様
クハハすばらさんです。ええ、誰が何と言おうとクハハさんです。
相変わらずの溢れるユーモア。すばら!あ、記事でした。
今回ご紹介するのはコチラ、「白糸台と新道寺を魔物で表現」
高等すぎる・・・私はドラクエはあまり詳しくない(物心ついたときからテイルズ派)
ので、誰がどれだか分らなかったんですが、ドラクエに自信のある方!
ぜひ当てに行ってみてはいかがでしょう?

それでは本題行きます!
続きを読む

このページのトップヘ