すばらです!~咲‐saki‐応援ブログ~

咲‐saki‐応援ブログと題しまして、咲‐saki‐に関する色々な「すばらっ!」なことを紹介したりしていきますよ~

カテゴリ:咲-Saki-SS紹介

今回はSS紹介です。読んだことある人も多いんじゃないでしょうか?
こちらのシリーズ
恒子「青春真っただ中、みんなっ燃えているかーっ!!」健夜「ふぁ、ふぁいや~!」【前編】
恒子「青春真っただ中、みんなっ燃えているかーっ!!」健夜「ふぁ、ふぁいや~!」【中編】 
恒子「青春真っただ中、みんなっ燃えているかーっ!!」健夜「ふぁ、ふぁいや~!」【後編】
こんな大作を昨日までチェックしてなかったなんて・・・・ 
【以下ネタバレ含む要約】




続きを読む

こんにちは?あれ?こんばんは?
ともかくです、皆さんは覚えているでしょうか?
こんな記事があったことを。
いや、覚えてたらそれはそれで怖いんですが(私自身忘れてたことです)
一応お決まりなので。

今挙げたのはこのブログがアンテナ様に掲載されて間もないころ、
自己紹介として方針や、私の趣味について書いた物、
かれこれ1か月前のものです。
このころは、今より長文がひどいですね。

本題

コレを見直していましたらSSSの紹介をやるとか、

咲-Saki-の今後の展開予想とかをやると書いてるんですね~
書いちゃってるんです!!
と、言うことでせっかくの方針模索期間なので一旦初心に帰ろうと思いまして、
今回は
SSS(咲-Saki-SS)紹介~安価SS特集
で行きたいと思います。
かなり多くなるので何回かに分けてます。
特集するのは私が、展開を追えている京太郎系の物のみです。
今後も展開に追い付き次第増やしていきたいです。


一応注意
京太郎×咲-Saki-女性キャラ なSSが非常に多い特集です。
そこらへんの諸々を理解した上、お進みください。






 続きを読む

こんにちは、今回は書け麻のお題に出ていた「菫×照」のカップリングについてSS紹介を
交えながら語っていこうと思います。
31
照菫の好きなところですが、広がりかたが多彩なところです。
同い年で、どっちも淡やら宥さんやら他に有名カプが存在しているからこそ、
照「は?お見合い?」菫「そうだ」 これみたいなちょっと切ない系から、
照「菫は私の嫁」バカップル物、宥「玄ちゃん、あのね……」玄「おまかせあれ!」みたいな、
互いに信頼しあう悪友のようなものまで、幅広くカバーできていると思う。
菫さんの立ち位置は照の保護者的なとこなので、
照の恋愛相談に乗ったりするのも多いです。
ずいぶん前の記事にも書きましたが照「京ちゃん、カッコよくなったね」京太郎「えっ!?」【後編】
これの菫さんはマジでカッコよかった。百合分ほとんどないけど良ければどーぞ。

最近は宥菫、淡照が多くなってきて、照菫が減って、ちょっと悲しいですが。
これからも、
菫×照に期待を寄せながら・・・私は照×玄の発展を望みます!
照×玄は、照「大学で留年した……」玄「ざまぁぁぁぁぁぁwwwwwwwww」で惚れた。
どっちもポンコツイメージが強いキャラで、すごいほのぼの感 があるカップリングだと思う。
百合だけど百合じゃないって感じだから、百合が好きじゃない人もギャグで楽しませるカップリング 。
非常にすばらです!。

ここから後は非常にどうでもいいことが書かれています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~続きを読む

盛大なタイトル詐欺に騙された。大沼プロ「膣内に射精すぞっ!」パンパンパン
最近の大沼プロSSは渋くてかっこいいです。

 コメ返し
 >>白糸台みたいに一人一人への対策をしっかりやられたんじゃないですかね 
  全国一位よりもまずは奈良の一位を重点的にマークするでしょうから 
その発想なかったです。参考になりました。すばらです! 

>> ちなみに阿知賀に赤土晴絵がいたことは晩成は事前に知ってたはず 
  初瀬とその同級生がコンビニ前で会ってるから 
確認しました。ご指摘ありがとうございます。
>> 晩成が前に敗れてから9年後の学生でも顔が知れてるくらいの有名人
レジェンドの名は伊達じゃないってことですね。

めちゃくちゃ短い記事になりました
タイトル詐欺のいいSSに出会った感動を
伝えたかった。 
反省はしているが後悔はしていない。
公開はしてるけど←失笑モノのダジャレ 

先ほどもお詫びしましが、今日私が投稿した記事について、
ご気分を害された方へ改めて、謝罪させていただきます。
誠に申し訳ございませんでした。
e8b7394e
さて、気を取り直して、本題に
前回の紹介からずいぶん経ちましたが、予告していた
SSS(咲-Saki-SS)紹介ほのぼの系特集をやりたいと思います。
咲-Saki-のSSでも人気の一番高いジャンルだろうと思いますので、
ほとんど見たことがある方もいると思いますが、ぜひお付き合いいただければ幸いです。続きを読む

このページのトップヘ