すばらです!~咲‐saki‐応援ブログ~

咲‐saki‐応援ブログと題しまして、咲‐saki‐に関する色々な「すばらっ!」なことを紹介したりしていきますよ~

タグ:考察

こんにちは、前回予告した通り今回は久々の書け麻お題トリプルでした。
(前回記事はコチラ
要は、本来は3つの中から一つお題を選ぶところを全部やっちゃうって感じです。

それでは、お題提供ブロガーさんのブログ感想からどうぞ
提供お題「連続和了」 迷子の坊やのみちくさ日記 様   
今回の書け麻戦にて、5連荘をなしとげた
みちくさぼーやさんのブログ(書け麻戦の模様は
お題もそれにあやかり「連続和了」でいただきました。
感想本文
最新記事は永水のオーダー検討。
打ち方の特徴などから、考察&感想と言った感じでやられています。
わかりやすく、なおかつ楽しく。
そんなこの方の記事には、いつも感動を覚えます。
そんくらい高い完成度。
私のブログとは、某ザ〇と、シャ〇専用くらいのスペック差 
「錬度が違うのだよ、錬度が!!」

ちなみにこの方が組んだ永水オーダー。
次鋒→姫様
ですが、アカン・・・キンクリワカメ(全国のワカメ農家及びワカメ愛好会の方スミマセン)
が召喚されてしまう・・・姫様をキンクリしてはいけない。
なお活躍的にはキンクリ同然だった模様。
 
*以下、支離滅裂(というか文脈とかおかしい)*
             注意

それでは記事本文へどうぞ 続きを読む

妄言郷様のリンクがピクシブになっている
バグ(ミス)を修正いたしました。
本当に申し訳ございません。

こんにちは。皆さんお察しの通りまた書け麻でラス引いてきました。
今回のお題は、
「憩ちゃんの話し方」
「連続和了」
「霜崎絃」    とのことで、
 本来は一個なので、憩ちゃんの喋り方だけの予定でしたが、
憩ちゃんやるならついでに霜崎さんもやろうと思いまして ・・・・

やっちゃいます。そして!なんと、久々の書け麻お題トリプルいきます!

要は「連続和了」ネタが思いついたんですね。思いついてしまったんですよ。
ということで、連続和了の記事も後日書きますので、 
そちらもよろしくお願い致します。

それでは、お題を出して下さったブログ様の感想からどうぞ!

 

提供お題「憩ちゃんの話し方」 おもちゃのおもち様
絵描きさんです。咲-Saki-オンリーなんかにも出店。
この記事は、夏コミのキャラ告知ですね、
なんとあの有名プロの本とのことで、必見ですね。
この方の絵なんですが、
「ちょーかわいいよー」
と言う感じ。ぬいぐるみがあったら買います。
本当に癒される絵を描く方です。宮守のはもはや反則でさァ・・・
ピクシブも必見です!【R-18もあるので注意】
ちなみにSSも書けるっぽい。絵も描けてSSもとか・・・
さすが、漫画描いてるだけありますね・・・・
反則的な才能・・・・すばらぁ・・・・


提供お題「霜崎絃」 妄言郷様
現在2連敗中。記事は前回紹介(この記事で紹介)させていただいた、
「咲-Saki-ポータブル阿知賀編 能力予想」の番外編。
咲ポに出場できるかすら分からない人達の能力についてです。
なんと私得・・・(管理人はモブ・サブ キャラ勢を応援しております)
憩ちゃんは出るかもしれない。もちろん隠しキャラ
後半の荒川病院の方々はネタに見えて結構まともな能力考察です。
得意っぽいのは、ほとんどローカル役ですか・・・
なるほど、それであのアンニュイな雰囲気・・・
納得しました。



ちなみにもう一人(今回トップの方)の記事は、
次回の「連続和了」の記事にて紹介させていただきます。
それでは、以下お題。上記紹介の二つの記事と比べ、
個性も、錬度も、上手さや技術も、何もかもが劣っていると思われます。
上のようなレベルは期待しないでね☆




 続きを読む

こんにちは。とりあえずこれから、
三尋木プロ誕生日おめでとうございます!!

2月23日は三尋木咏プロの誕生日!ということで、
たぶん皆さんが考えたことがある(別ブログで既にやっている可能性も高い)
「三尋木プロの着物」について、

ちょっと考えてみましょう。
既にやっている方がいらっしゃったらスミマセン。


三尋木プロの特徴と言えば、口調、口癖、そしてちっこい着物 ですが、
16210593-s

なぜ着物?と思いません? 

これはたしか原作でも明言されていなかったはず・・・
明言されていたらゴメンナサイ。妄言とでも受け取ってください。

ということで仮説立てていきます。 
続きを読む

*中盤超展開注意*
どうも、おはようからおやすみまで、管理人こと私ことカタカタ日和です。

前回、書け麻のお題が終って自由だ~とか調子に乗っていましたね。
そしてその後行われた書け麻に参加した結果。(seruが私です)
97fc9aa192c139643304b7f4aaea6eaf
爆 死 ☆  トビです。調子に乗るからこうなる。
ちなみに2位のせーやさん、このブログの管理人の方ですが、
南1局の配牌が、
b762487b1f582a9606265cffe8aba41e
咲ポのかじゅ(わかりにくかったらスイマセン)みたいなことになってました。
でもこの局で和了ったのは、くちさとさん(このブログの管理人の方です)でした。
倍満ツモって私がトンで、終局。南1局までの戦いでした。

そして出されたお題が、「円卓の雀師」「末原先輩」「善野監督」ということで、
今回は
姫松特集で行きたいと思います。

駄文及び凡考察OKな方は、続きへGO!でおねがいします。
*以下謎考察注意*





続きを読む

こんにちは?こんばんは?まぁどっちでもいいや 
ということで、わりと前のお題ですが、「尻」とのことで、

おもちは2度もやっているのに尻がないのは不公平とのことで、

という訳で、今回は「尻」について書いていきます。議題はコチラ

咲-Saki-における尻・サービスシーンとは?

普通の漫画・アニメでは、サービスシーン扱いの「尻」、

しかし、 こと「咲-Saki-」においては、「海底ない」ため、
日常茶飯事に尻が見えることになってくるこれは、全体的にも言えることだが、
咲-Saki-は、普通はエロいことがエロく感じない、
すごく珍しい作品ではないだろうか? 

なお、女性キャラに欲情しないからといって、ホモではないので、あしからず。
 20110805-3
まぁ割とシリアスめなシーンですら、これだからね。
感覚がおかしくなってもしょうがないね。

それでは、私的に見た、
「普通ならサービスシーンなのに全然そう感じないシーン」特集です
23f1b55b_1249963530834
ccf45706

この二人関係は、風潮のせいです。
「淫乱レズピンク」「咲さん」「サンキューキャップ」「上埜さん」
ここまで揃えば説明などいらぬよ。
201210290613008de
制作側は、サービスとして盛り込んだであろうEDの咲さん。
これが普通の文学少女ならまだ「かわいい」とは思えたんだがなぁ・・・・(遠い目)

正直な話、本編での鬼畜プレイを見せつけられた後にこれだと
咲さんには何も感じないんじゃないかと思います。
20120701145711
これが私服の国広君だからね、しょうがないね。以上。

国広君は、普通にしててもかわいいと思うんだけどな~

fc74c6be1dab1b6d6d41266cdc91e632
6b02467e41ac0606624d352ac0f69b03

作者が何を狙ってるのかが、一番分からないシーン&キャラ
これらをサービスシーンと見た人は
ロリコンか巫女萌えのケがあると断定していいです。

私的には、この「脱げかけの巫女服」属性をなぜ生み出し、

なぜ合法ロりキャラに合わせたのか立先生に問質したいところです。


20120719184622

ちなみに、私が思う咲-Saki-でのエロキャラは塞さんです。

スタイルがいいのかな・・・・?全体のバランスが一番整ってると思います。
派手な露出がないにもかかわらずってとこもポイント。


結論
咲-Saki-は、サービスシーンはサービスと感じず、
逆にサービスシーンじゃない普通のキャラの普通の行動がエロいことがある。

あと、あんまり尻の話してなくてスイマセン。

ここから余談(尻とかは関係ないちょっとしたネタに基づく声優予想)です。
見たい人は続きから。



 続きを読む

このページのトップヘ