すばらです!~咲‐saki‐応援ブログ~

咲‐saki‐応援ブログと題しまして、咲‐saki‐に関する色々な「すばらっ!」なことを紹介したりしていきますよ~

タグ:誕生日

ともきーイェイ♪
ともたんイェイより語呂がいいと思う。
ということで、今回もやってきました恒例のヘッダ変更ですが、

智紀誕生日
無事完成しました!
シンプルながら、なかなか分かりやすく出来たのではないでしょうか?(自己満足)
今日は龍門渕家では盛大なパーティーが開かれているのでしょう。
それでは、
以下コメント返し

>私の好きな小説のなかに「一つ、怪物は言葉を喋ってはならない」というのがあるのですが、ここからも照に試合中に最小限の発音しかさせないことも強さを際立たせている一因なのかもしれない
 一つ、怪物は言葉を喋ってはならない。
二つ、怪物は正体不明でなければならない
三つ-ー怪物は、不死身でなければ意味がない

「空の境界」ですね。 原作・アニメ共に大好きな作品の一つです。
たしかに照は二位の憩ちゃんをして、 「人間じゃない」ので、
妹はいない←正体不明、負けない←不死身、そして、喋らない。
対局中に限って言えば、照は怪物と言って支障ないですね。
そういえば、咲さんもそこまでは喋りませんね。

>なお、試合以外では連続お菓子食いが激しい模様 
リザベーションの解説時の照側の減り具合がまさに王者・・・ 
だがそれがいい!!
お菓子を食べる照の可愛さ・・・これは何物にも代えがたい、
目の前で照が菓子を食すのを邪魔されそうならどうするか!
命を賭して守ろうではないか!

なんか取りみだしました。ごめんなさいです・・・


>皆可愛いからしょうがないね
ざっつらいと!その通りでございます。
 
みんな違ってみんな良い。

>まぁ、もちろん玄ちゃんです
クロチャーは清楚とアホの子が両方楽しめて、おもちもおっきくて、かわいい
超優良物件ですね。
しかし、あえて照玄を支持しよう最新の照玄

ん?今ワカメと付き合うっていったよね? 
ワカメ良い人だろ!いいかげんにしろ!
精神がまともならそれは美少女らしい。
ワカメは普通に美少女だが・・・
> 私はワハハ派です。ワハハ派。
笑顔の絶えない幸せな家庭が築ける(テンプレ)

> 
照ちゃんは僕の嫁だから
皆の嫁であり、クロチャーの婿であ(ry

咲さんかわいい!
文学美少女咲ちゃんは大好き。
咲さんは本気で怖いと思ったことがある。かわいいけど

私はかおりんですね。
かおりんは天然おもちで、ビビり気味なところが絶妙にかわいいですよね。
赤眼鏡が完璧に似合う貴重なキャラでもある。

> 
愛宕ネキとすこやんが壮絶な一位争いを繰り返し、最終的にすこやんに落ち着く形
すこやん好きは珍しいですね!
実際アラフォーどころか本当に高校か大学で通る童顔ですよね
愛宕ネキとすこやんの一位争いが麻雀だったら恐ろしい事に・・・・

>末原ちゃんが2位とは、仲良くできそうです!
あの咲-Saki-×野球に精力的に取り組んでいらっしゃるブログの管理人さんですね。
SB含め是非仲良くしていただきたいです。ついでに相互リンクどうですか?(チラッ

>小走先輩で決まり!!
小走先輩はにわか可愛いとは良く言いますが、個性が強いですよね。
初瀬同様作品が作品ならメインキャラであることは間違いない。


皆様、沢山のコメント本当にすばらです!
気が向いたらこれからもコメント残して行って下さるとうれしいです。
それでは~ 

はい、本日2月22日(猫の日らしい)は池田ァ!!でおなじみ
池田かな?じゃなくて池田華菜さんの誕生日です!!
img_1146391_28751810_4

かなたんイェイ~♪ ←これでいいのか?

今日はもう時間がないので (現在23時40分)
誕生日考察は明日やろうと思いました(作文)

ちなみに明日までヘッダも池田ァ!!仕様
f無題1

明日の記事の宣伝(あのBGMを脳内再生で)
タ〇ちゃーんでぇーす
カ〇オにいちゃんが賭博にてをだしちゃいました!
そしておじいちゃんは何かに目覚めましたー
次回
・カ〇オとワシズ
・ククク・・・・磯野ー麻雀しようぜー・・・・
・波〇能力に目覚める
の3本でーす!

嘘です。次回は
「池田の主人公力について」の考察?的なのをやります

それでは、「オメデトウございました!!」

 

本日、2月2日は、須賀京太郎君の誕生日です!!
1354369813234
f27e31a7

ワ~ 京たんイェイ~♪

原作では空気の京太郎ですが、SSなどの主役、司会進行など、咲-Saki-ファンは、
目にすることが多いと思います。
そこで!いつもお世話になっている京ちゃんの誕生日を
当ブログも祝いたいと思います。
京ちゃん!お誕生日おめでとう!! 


ヘッダ画像も本日限定で京ちゃん仕様になってます。
無題1


さすがのイケメンっぷり。
「京ちゃんかっこいいよぉ」とは 良く言ったものです。

以下、京ちゃんへの思い「京たんイェイ~♪」を病みつつ書きましょう
コメント欄も埋め尽くしてくれると嬉しいな~(チラッ

京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪京たんイェイ~♪
続きを読む

このページのトップヘ