(今回は、迷子の坊やのみちくさ日記様の記事を参考にさせて頂きました。)
こんにちはやら、こんばんはやら
というかお久しぶりです。
ちなみにタイトルは前回と同様に、お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、
銀魂(著:空知英秋)から。あれのサブタイはセンスが凄い。

さて、先日「書け麻b版(仮)」が行われたのですが、
あと一回連敗すると一回休みという条件の下、 
何とか2位で、ペナルティは逃れることができました!!
その時はちょうど2卓立ちまして、私が入らせて頂いた卓は
私、 おもちゃのおもち 様 すばらな人生 様 Black and White 様
この卓。

それでは、今回の検討(になっているのかは別のお話)の仕方説明。

簡単に言うと半SS闘牌SS方式で、その卓での闘牌をなぞって
検討するのですが、ほとんどおさらいと感想になってます・・・
そこのところははご了承ください。
なお今回は
その卓のブロガーさんを、その時の打ち方として一番近かったであろうキャラに置き換えて、解説しちゃいます。

今回は

私→松実玄
打ち方:ドラで打点を高めにしていく。わりと振り込む

すばらな人生様→宮永照
打ち方:連荘連荘怒涛の連荘。ツモ運が高い

おもちゃのおもち様→園城寺怜
打ち方:リーチ一発、テンパイ後すぐに待ち牌が出ることが多い

Black and White様→滝見春
打ち方:強固な守備。振り込みは少ない。


ざっくり例えるとこんな感じかな?
正直ドラ麻雀だったとは言ってもクロチャーほどじゃない上、
全局ドラがあったわけでもなく、
まずお前クロチャーほど強くないだろって話ですが、
他に該当キャラも見当たらなかったため(主に私が振り込み過ぎてるせい)
これでいっちゃいます。


続きを読む